化学分解

万が一婦人科の検査で残念ながら卵胞ホルモン・黄体ホルモンの分泌量が基準値を下回っていて早発閉経(POF)だと判明した場合、足りていない分の女性ホルモンを補ってあげる治療方法で緩和できます。
ビタミンB6には、かの有名なアミノ酸(Amino acid)をTCAサイクル(tricarboxylic acid cycle)と呼ばれるエネルギー代謝のために必要な回路へ組み込むため、より化学分解することを助けるという作用もあるのです。
結核菌(Mycobacterium tuberculosis)は、患者さんが咳き込むことによって室内や外気に散布され、空気中でフワフワと浮遊しているのを他の誰かが呼吸の際に吸い込むことによってどんどん感染します。
脚気(かっけ)の症状としては、主に手や脚が痺れるような感覚があったり脚の著しいむくみなどが代表的で、病状が進行してしまうと、最も重症の場合、心不全をもたらすことがあるのです。
ジェネリックという医薬品は新薬の特許が失効した後に発売され、等しい成分で負荷の小さな(価格の安価な)後発医薬品のことを指します。
環状紅斑(かんじょうこうはん)は輪状、要するにまるい形状の真紅色の湿疹や鱗屑など、皮膚の病気の総合的な名前で、その素因はあまりにも多種多彩だということができます。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、5日前後きちんとお薬を飲めば、大抵、多くの患者さんの自覚症状は無くなりますが、かといって食道粘膜の腫れや炎症が完全に治ったとは言い切れないので留意してください。
杉花粉症などの緒症状(鼻みず、鼻詰まり、連発するクシャミ等)のために夜よく眠れない場合、それが主因で睡眠不足の状態になり、翌朝目覚めてからの仕事内容に芳しくないダメージを及ぼすことも考えられます。
素人判断では骨を折ったかどうかよく分からない時は、疑わしい地点の骨をそっと指で押してみてください。そのポイントに強烈な痛みがあれば骨折かもしれないので、すぐ整形外科を受診しましょう。
「体脂肪率(percent of body fat )」というのは、人体の中の脂肪が占めている比重を指しており、「体脂肪率=体脂肪量(somatic fat volume)÷体重(body weight、kg)×100」という式で確認できます。
植物中に存在する化学物質、フィトケミカルの部類に入るスルフォラファンというブロッコリーに含まれる有機硫黄化合物が、肝臓が分泌する解毒酵素そのものの正常な製造活動を助けているのではないかという因果関係が判明しました。
軽傷の捻挫だろうと決め込んで、冷湿布を貼って包帯やテーピングで患部を固定し、様子をうかがうよりも、応急処置をした後スピーディに整形外科で診てもらうことが、早く根治させる近道になるのです。
クモ膜下出血(SAH)とは90%近くが「脳動脈りゅう」と呼ばれる血管にできる不要なこぶが破裂して脳内出血する事が原因となって起こる死亡率の高い病気として知られています。
基礎代謝(Basal Metabolism)とは人間が横たわっていても燃えてしまう熱量のことであり、半分以上を体中の骨格筋・臓器の中で最も大きな肝臓・頭部の脳の3種類が消費していると言われているようです。
通行中の衝突事故や建築現場での転落など、とても強い外力が体にかかった場合は、複数の箇所に骨折が生じたり、骨が外部に露出する開放骨折となったり、重症の時は臓器が破損してしまうこともよくあります。